http://www.jindaikada.com
 グルメ・お魚料理(詳細)

タイトル:アイゴを開いて干しているものです

詳細 :

魚は、家に持ち帰ってからの下処理が大変です。 ウロコでキッチンは汚れるし、内臓の生臭さで奥さんの評判は必ずもいいものではありません。 そこで、納竿前にイカダの上で下処理をすることをお勧めします。 道具は、料理バサミが一番手早いと思います。 また、落した頭・内臓は魚のえさになりますので魚の居着きが良くなります。 写真は、川瀬さんがアイゴを開いて干しているものです。 味はどうでしたか?

 

投稿者:HIJIKATA
投稿日:2014/08/19 10:03
修正日:2014/08/19 10:03

ご予約・お問合せ  TEL : 086-848-5133 (日本語), 081-814-3541 (日本語), 081-928-5668 (ภาษาไทย) E-Mail : info@jindaikada.com Line : jindaikada