http://www.jindaikada.com

◆◆◆◆◆新筏の建設を開始しました。 大きさはC筏の1.8倍(8mx16m)です。 完成は2月下旬予定、お楽しみに。◆◆◆◆

陣田筏はタイのシーチャン島にある日本人の経営する釣り筏です。
1995年創業から23年を迎え、経営者も3代目となりました。
筏も4台となり、サービスもより一層充実させてまいります。

新筏(D筏)が3月1日から稼働いたします。

全長16m、幅8mで展望デッキ、カウンター、お座敷を設置してます。


これに伴い、創業から23年稼働しているB筏を約1か月間、修理のため引き揚げます。

筏の配置図は以下の通りとなります。

新筏の予約受付は2月20日からオンライン、メール、ライン、電話で行います。

現在、B筏を乗合で予約されている方は自動的にD筏へ変更させていただきます。

B筏を貸切予約されている方は再度こちらからご確認させていただき、A筏、C筏へ変更させていただきます。

どうかご了承お願いいたします。

■■シーチャン島の定期船発着桟橋が変わりました■■

2月15日から旧正月が始まりました。

中国寺の参拝者が大勢来るため、定期船は通常の桟橋ではなく、中国寺のある桟橋(ターボン)からの発着となります。(約1か月間)

※陣田筏の送迎船の発着もこの桟橋からとなります。

待ち合わせ場所もこの桟橋ですので、どうかそのままターボンでお待ちください。

旧正月中の定期船は時間に関係なく、満員になったら出発するいわゆるピストン輸送となります。

食堂がオープンいたしました。

刺身、寿司などメニューも豊富です。
筏で釣れたお魚も調理いたします。
シーチャン島にお越しの際は是非お立ち寄りください。

メニューを公開いたしました。詳しくはこちらをご覧下さい。



■■定期船の発着場所が変わりました。 ■■

コ・ロイの桟橋は修復工事中です。(完成までは2年間の予定)

シーラチャ発の定期船の発着は隣の桟橋(タージャリン)に変更となりました。

※スピードボートの発着もこの桟橋からです。

タージャリンの桟橋入り口は金行(赤地に金文字)の看板を目印にしてください。

車は桟橋に停めることになりますが、心配な方は桟橋入り口からすぐの左側のコインランドリーの近くの有料駐車場をご利用いただけます。

※Windguruの見方はこちら

最近の釣果報告

2月17日-2月18日の釣果
今週も満員御礼で多種多様なお魚が釣れてます。 ホシミゾイサキの46cm、珍しいところではクロコショウダイも上がりました。私は食べた事ありませんが、この魚は大変美味らしいです。 その他、ウマヅラアジ、ヨロイアジ、アオリイカもよく釣れてました。 最近、筏の周りを1m近くあるバラクーダ(オニカマス)が水面近くを泳いでます。 今週もせっかく釣れた良型のアジ、ヨロイアジを巻き上げる途中でこのバラクーダに頭だけ残し食いちぎられるハプニングが相次いでます。 次回はワイヤーハリスを用意してこのバラクーダを狙ってみてはいかがでしょうか。 次週、24日は満員、25日はあと4名ほど空いてます。 3月1日から新筏(D筏)が稼働いたします。 新筏の予約受付は22日(木)から行いますので、よろしくお願いいたします。

2月10日-2月11日の釣果
今週も穏やかな天気で大変賑わいました。 筏はコ・カムノイからコ・プロングを行ったり来たりで釣果そこそこでした。 そんな中、菊池さんが35cmの黒鯛を上げてます。 今週はカワハギが多く上がってました。 新筏も順調に工事が進んでます。 次週土日はすべて満員、翌週25日に若干空きがあります。 来週から旧正月が始まります。 定期船の発着は中国寺のある桟橋(ターボン)に変更され、これが約1か月続きます。 陣田筏の送迎船もこの桟橋からとなります。 この桟橋から建設中の新筏を見ることができますのでご確認ください。

2月3日-2月4日の釣果
今週は再び乾季が戻り、風は北東に変わりました。 筏はまたタンパンビーチに移動し、島内はピックアップでの移動となりました。 釣果は良く、アジもかなりの数が釣れてます。 ヨロイアジやハタ、シマアジも上がりました。 日曜日、A筏の平さんが小アジの泳がせ釣で70cm近くあるイケカツオを掛けましたが、惜しくも目の前でラインブレイク ギャラリーからは子供たちの残念の声が響いてました。 新筏の建設は強風のため、タンクが思うように絞められなく難航してます。 完成は3月にずれ込む恐れがあります。 次週10日は満員、11日はあとわずかです。 ここ1か月間、土曜日はすべて満員で日曜日は残りわずかな状態が続きます。 ご迷惑をおかけいたしますが、ご予約はお早めにお願いいたします。

1月27日-1月28日の釣果
今週も穏やかな天気で釣果もまずまずでした。 筏はコ・カムノイ固定からコ・プロング周辺へ移動し、アジの群れも回ってます。 コ・カムノイではアオリイカも釣れてます。 今週はシーチャン島主催の釣り大会も行われ、イケカツオ、サワラ、スギ等大物が数多く上がってます。 新筏の建設も順調に進み、タンクの取り付け、床板張りまで完了しました。 次週、2月3日、4日はまだ若干の空きがあります。 シーラチャのコ・ロイ桟橋の工事はそろそろ完成する予定ですが、いまだ未定です。 駐車スペースがなく、定期船に乗り遅れる方も多いのですが、今しばらくお待ちください。

1月20日-1月21日の釣果
短かった乾季も終わり、今週から暑気に変わりました。 風も南風になったため、筏は島の表、展望デッキの場所に移動しました。 釣果はイマイチでしたが、アジ、イトヨリ、ハタ、キス等、多種が釣れ、五目釣りとしてはまずまずでした。 新筏の建設が開始しました。 大きさはC筏の1.8倍の8mx16mです。 定員は24名を超える大きさで、カウンター、小上がり、中二階の展望デッキを備え、お食事もできるような環境を計画してます。 完成予定は2月末くらいです。 次週は27日は満員、28日は残りわずか。 いつもご迷惑をおかけしてます。 新筏(D筏)の完成をご期待ください。 よろしくお願いいたします。

釣果をもっと見る...

ご予約・お問合せ  TEL : 086-848-5133 (日本語), 081-814-3541 (日本語), 081-928-5668 (ภาษาไทย) E-Mail : info@jindaikada.com Line : jindaikada