http://www.jindaikada.com
 釣果報告
年:
Records Count : 620
5月19日-5月20日の釣果
今週は土日ともほぼ満員で、大変賑わいました。 お天気も雷の音が聞こえましたがぽつり程度で安心しました。 釣果のほうはこれと言った大物は出ませんでしたが、土曜日に菊池さんが黒鯛、日曜日にはコロダイも上がってます。 珍しい魚も多く釣れました。 スギの幼魚、タツノオトシゴ、ミカヅキツバメウオ、10cmほどのアオリイカも群れで泳いでました。 次週は5月最後の連休で26日~29日まで4日連続営業となります。 26日はあと20名程度の空き、27日は満員、28日、29日はまだ十分空きがあります。 ご予約お待ちしてます。

5月12日-5月13日の釣果
今週は雨が降りそうで降りませんでした。 筏も5割程度の混雑でかなり余裕がありました。 大物は出ませんでしたがヒラメなど珍しい魚も釣れました。 土曜日、うちの女房がB筏の水くみ用の穴で釣りをしていたらサビキ仕掛けにものすごい当たりがありました。 格闘の末、上がってきたのはボラのようなエソのような変わった魚でした。 ネットで調べたらフォーフィンガースレッドフィンまたは和名でツバメコノシロという名前らしいです。 チョンブリの市場で干物になってるのを見たことがあります。 B筏の熊倉さんグループに差し上げましたので後日、味はどうだったのか聞いてみます。 アジも時折ナブラが立ち、その時は集中して釣れるのですが、短時間でまたどこかへ行ってしまいます。 D筏にテーブルを設置しました。倉庫も作りました。 この後、展望デッキに屋根を付けソーラーパネルを設置する予定です。 次週、土曜日がA筏とC筏が貸し切り、B筏があと5名、D筏があと6名です。 日曜日はB筏とC筏が貸し切り、A筏があと6名、D筏があと3名です。 ご予約お待ちしてます。

5月5日-5月6日の釣果
今週は修理中のB筏も完了し、全部で4台の筏を連結してのけん引で営業いたしました。 風もさほど強くなかったため、ゆっくりでしたが問題なくけん引できました。 土曜日、北端ではアジが好調で皆さん楽しんでいただけたかと思います。 そんな中、C筏の井上さんが座布団サイズの大型のエイを釣り上げました。 エサはイカの切り身で、ものすごい勢いでドラグが鳴っていました。 この映像はYouTubeで公開してます。https://youtu.be/N1NV2T6Zs-I 大物が上がったと連絡を受けると全長80mもある筏の端から携帯を持って走っていっても到底間に合わなかったりしますが、 この日は何とか間に合いました。 体幹が鍛えられて良いかと思いますが、かなりしんどいのです。 次週、当初は14日の農耕祭 (ワン・プット・モンコン) も営業予定でしたが、 タイ官公庁のみ休みで一般の企業は無関係ということなので営業は取りやめました。 その替わりに月末の26日~29日までは連続営業いたします。 12日、13日はまだ十分空きがあります。 ご予約お待ちしてます。

4月28日-5月1日の釣果
今週も4月28日~5月1日までの4日連続営業でした。 混雑はそこそこで、ゆったりと釣りができましたが、天気が最悪でした。 初日は朝から夜中までず~っと雨の降り通しで土砂降りの中、皆さんよくぞ頑張ってくれました。 そんな中、菊池さんが35cmの黒鯛をゲット。 雨のせいか背景の高山の山頂ような霧が印象的です。 翌日も集中豪雨はなかったもの、釣果はぼちぼち。 最終日、5月1日には島中張り巡らされた刺し網の影響で最近ご無沙汰していた北端へ朝から移動。 何とこの場所でいきなり常連の平さんが67cmのシマアジをゲット!! この動画はYouTubeで公開してます。https://youtu.be/V5PgC183QMc これは4月12日に同じサイズを上げた矢倉さんと並び、あと3cm上の歴代記録に迫るものでした。 その他アオリイカやコチなども上がってます。 次週5月5日、6日はまだ十分空きがあります。 長らく修理中だったB筏も次週より復帰し、総合連結4台にて稼働いたします。 船1艘でどのくらいの速度でけん引できるか少し心配ですが、どうぞご期待ください。

4月21日-4月22日の釣果
今週はソンクラーン明けと学校も始まったことにより筏はガラガラでした。 土曜日は最も潮の良い時間を狙ってスピードボートで駆けつけた岩田さんが見事55cmのコロダイをゲット。 日曜日はD筏のみ切り離し、コ・カムノイまで遠征。 釣果は中々厳しかったのですが、森さんが続けさまに5杯のアオリイカをゲット。 カニを釣り上げるハプニングもありました。 次週は4月28日から5月1日までの4日連続営業となります。 どの筏もまだ十分空きがあります。 ご予約お待ちしてます。

4月12日-4月17日の釣果
ソンクラーンの連続営業もようやく終わりました。 前半はかなり混雑してましたが後半は予約も少なく、ゆっくりと釣りができました。 釣果は特別良くありませんでしたが、4月12日に常連の矢倉さんが67cmもあるコガネシマアジを釣り上げました。 場所は筏停泊場所のすぐ外側(島の東の展望デッキがあるところ)で水深も浅く、こんな場所でと思うようなところでした。 歴代大物記録は70cmですので、わずか3cm足りなかったようです。 この様子はYouTubeに公開してます。https://youtu.be/rwwWgrZUubc B筏の修理は結局ソンクラーンに間に合わずで、明日からまた再開します。 次週21日、22日は連休明けで皆さんお疲れのようです。 どの筏もまだ十分空きがあります。 ご予約お待ちしてます。

4月6日-4月8日の釣果
今週は天気が悪く、海は大荒れでした。 がしかし、筏は島の裏側へ避難したため、さほど問題ありませんでした。 天気のせいか釣果はあまり良くなく、アジもぽつりぽつりでした。 B筏の修理もほぼ完成に近づいてます。 ソンクラーンに何とか間に合わせるよう急いでます。 次週からいよいよソンクラーンの連休が始まります。 一時帰国される方が多く、予約もまばらですので、ゆっくり釣りを楽しむことができます。 営業日は13日~17日までの5連休です。 ご予約お待ちしてます。

3月31日-4月1日の釣果
今週も満員が続き、大賑わいでした。 釣果も良く、アジ、イトヨリ、キス、ユウダチスダレダイ、黒鯛、コロダイ、ダツ、バラクーダなど多種が釣れました。 20数分の格闘の末、やっと上がったのは巨大ウツボというハプニングも起きました。 次週6日(金)から8日(日)までの3連休となります。 どの筏もまだまだ空きがあります。 次週は東風が強く吹くという予報が出ているので、久々に筏を島の裏側(カオカート岬)へ移動する予定です。 お楽しみに!

3月24日-3月25日の釣果
今週はアジが良く釣れました。 その他、ホシミゾイサキ、コロダイ、イケカツオ、ヨロイアジ、珍しいところでプラチョンタレー(スギ)の小さいのも上がってます。 次週は土曜日はあと10名程度、日曜日はすでに満員です。 シーチャン島の定期船発着桟橋は旧正月が終わっても相変わらず中国寺のあるターボンです。 陣田筏食堂のある桟橋は有料トイレとゲートの建て替えを始めてしまってこれが完成するまでは桟橋の移動はしないということです。 おかげでうちの前の桟橋は静かで、食堂のお客様もぽつりぽつりです。 現在B筏を修理中ですが、これが完了後D筏の追加工事を行います。 ソーラーパネルを付け厨房設置とお座敷を完成させた後、私が寝泊まりする秘密部屋も作成する予定です。 すべてが完成した後、レストランと長らく休止していた夜釣りも再開する予定です。 どうぞお楽しみに!。

3月17日-3月18日の釣果
今週は珍しくお客さんも少なく、ゆったりとした週末でした。 釣果はまずまずで、日曜日常連の永岡さんが38cmの黒鯛を上げてます。 写真は同じ筏に乗り合わせたお子さんに持ってもらって写しました。 今週はキスがかなりよく釣れてます。 23cmもある驚くほど大きなものも上がってます。 次週24日はすでに満員、25日はまだ十分空きがあります。 現在B筏を修理中ですが、ソンクラーン前に完了する予定です。 桟橋2台も新たに製作中で、すべてをつなぐと筏が4台、桟橋を入れると全長77mになる予定です。 現在の小型船で引っ張ることができるか思案中です。 お楽しみに。

<<First

<Back

Next>
ご予約・お問合せ  TEL : 086-848-5133 (日本語), 081-814-3541 (日本語), 081-928-5668 (ภาษาไทย) E-Mail : info@jindaikada.com Line : jindaikada