http://www.jindaikada.com
 釣果報告
年:
Records Count : 718
3月21日-3月22日の釣果
今週は久々にアジの群れが回ってきて大盛り上がりでした。 土曜日は先週と同じく当たりがなくキスもイトヨリもぽつりぽつり。 そんな中でも永岡さんが黒鯛をゲット、その直後に菊池さんがウマヅラアジをゲット 菊池さんはこのあとシマアジかと思われる大型魚を掛けますが隣の筏の底まで入られてしまい惜しくもハリス切れ。 ツバメコノシロも目の前まで巻いたところでハリス切れという残念な思いをしました。 日曜日はマテアジの群れにあたり皆さん大騒ぎ。 この日も赤澤さんが大型を掛けましたが前日のように筏の底を走られ6~7人の糸をすべて巻き込み惜しくも外れてしまいました。 しかしながら今週はなかなか良かったかと思います。 次週3月28日29日はほぼ満員。 陣田筏にお越しの際はスピードボートの利用をお勧めしてます。 料金は一人当たり200Bで筏まで直行、所要時間は20分です。 メールにてお申し付けください。 よろしくお願いいたします。

3月14日-3月15日の釣果
今週は釣果も厳しく数々のアクシデントもあり皆様には大変ご迷惑をおかけしました。 土曜日は潮は良かったものあたりも少なく、キスやイトヨリもぽつりぽつりの状態。 しかしながら常連の菊池さんは着実に黒鯛をゲットしてます。 日曜日は昼前から突然の嵐で大騒ぎ。 筏を急遽北端から島裏のウサギ岬まで避難しましたがタンク5本もはずれ流される被害。 波風が落ち着き島表に着いた頃にはすっかり快晴で時間はすでに15:00でした。 雨の予報は察知してましたがこれほどまで嵐になることは予想外でした。 やはり自然にはかないません。以降教訓として万全の対処をいたします。 次週3月21日、22日はすでに満員、翌週28日、29日もほぼ満員となってます。 新型コロナウイルスの影響か遠出する方も少なく近場のシーチャン島での釣りが一番だと安心される方も多いかと思います。 おかげさまでシーチャン島内での感染は一切報告されてませんのでご安心下さい。 ソンクラーンの長期休暇も一時帰国されない方がほとんどかと思います。 陣田筏では4月11日~19日まで連続営業することにしました。 現在は休みを未定にされている方も多くまだ十分空きがあります。 お早目のご予約をお待ちしてます。

3月7日-3月8日の釣果
今週は潮があまり良くなかったのか釣果はなかなか厳しかったです。 土曜日はぱったりとあたりがない状態、日曜日はそれでもキス等の釣果あり。 常連の菊池さんは黒鯛を2枚上げてます。 アジはぽつりぽつりでした。 送迎船も調子が悪く現在はドック入りです。 スクリューの固定版に亀裂が走り筏をけん引できない状態です。 このためこの土日は急遽臨時のけん引船をチャーターしました。 おそらく次週には修理も完了する予定です。 次週3月14日はあと3名、15日はあと2名の空きとなってます。 ウイルス騒動でキャンセルされる方も多くまたその反対も多いため予約状況は随時変動してます。 どうかまめにご確認ください。 よろしくお願いいたします。

2月29日-3月1日の釣果
今週で旧正月も終わりました。中国寺への参拝客も少なくなりました。 定期船も元通りの陣田筏食堂前の発着に戻りました。 釣果は土曜日はアジが絶好調、日曜日はイマイチでした。 日曜日には常連の菊池さんが黒鯛を上げてます。 次週3月7日はほぼ満員、8日はあと少しの空き。 3月中の土曜日はすべて満員です。日曜日はまだ若干の空きがあります。 春休みも始まるこの時期、平日貸し切り5000Bはいかがでしょうか? お母さまとお子様の3家族集まればかなりお得です。 ご予約お待ちしてます。

2月22日-2月23日の釣果
今週は再び寒波が押し寄せ島は北風になりました。 木曜日に急遽筏を島裏のカオカートに移動しました。 島裏は風は穏やかでしたが釣果はイマイチ。 そんな中、永岡さんが70cmのウマヅラアジをゲット。 ハタも多数上がりましたがカオカート岬は海底には人工漁礁(四角いブロック)がびっしりで根がかりに悩まされました。 明日、明後日に筏はまた島の表に移動します。 次週2月29日はすでに満員、3月1日は残りわずかです。 ご予約お待ちしてます。

2月15日-2月16日の釣果
今週はなかなかの釣果でした。 土曜日は黒鯛、ウマヅラアジ、コロダイ、マブタシマアジと大物が続きました。 日曜日はアジが爆釣でした。 満潮の9時半から下げ3分の10時頃からお昼までD筏では次々に良型のマテアジが上がってました。 こんな週が毎週続けば良いのですが、なかなか思い通りになりません。 やはり釣りは奥が深いですね。 次週22日はすでに満員、23日はB筏がまるまる空いてます。 お早目のご予約お待ちしてます。

2月8日-2月10日の釣果
今週は3連休のため筏は連日大賑わいでした。 初日8日は風も穏やかでした。 北端では午前中ほとんどあたりがなく皆さん無口で黙々と釣りをしてました。 11時を過ぎると突然のあたりがあり、アジの群れが押し寄せました。 あちこちで歓声が聞こえ、爆釣は2時間くらい続きました。 9日は寒波の影響か北風に変わり、筏も北端まで行くことができませんでした。 10日も強い北風が続きなかなか厳しい状態でした。 しかし菊池さんはこの3日間で黒鯛4枚、シマアジ、コロダイを上げてます。 さすがですね。 次週2月15日はまだ十分空きがあります。16日はあとわずかです。 ご予約お待ちしてます。

2月1日-2月2日の釣果
今週は日中はほとんど潮が動かなかったため釣果はあまり期待できませんでした。 がしかし、常連の菊池さんが黒鯛を土曜日に3枚、日曜日に1枚上げました。 日曜日には田中さんが57cmのコガネシマアジを上げてます。 何とサビキに食い付いてきたので驚き。 筏の下から反対側まで走ったため上げるのにかなり苦労してました。 この動画はYouTubeにて公開してます。 https://youtu.be/KViKsnd9nSw 次週は2月8日~10日までの3連休となります。 8日、9日はほぼ満員、10日に多少の空きがあります。 ご予約お待ちしてます。

1月25日-1月26日の釣果
今週はが強く土曜日は北端に出たもの1時間ほどで戻って来てしまいました。 日曜日も風があったためシーチャン岬までしか行けませんでした。 しかし日曜日は潮も良かったのか釣果もまずまずといったところです。 黒鯛、ウマヅラアジも上がってます。 アジや大型のハタも上がりました。 旧正月も始まりシーチャン島桟橋もターランから中国寺のあるターボンへ変更し、多くの中国人が押しかけてます。 桟橋ではコロナウイルス予防のためのアルコール除菌や体温測定なども行ってます。 次週2月1日は残りわずか、2日はまだ十分空きがあります。 ご予約お待ちしてます。

1月18日-1月19日の釣果
今週は嘘のように筏はがらがらでした。 正月の代替日として出勤される方が多かったのかと思います。 釣果は土曜日は残念ながらあまり良くありませんでしたが、日曜日はかなり良かったです。 日曜日には常連の菊池さんが歴代記録になるウマヅラアジの75cmをゲットしてます。 大型のマブタシマアジもかなり上がりました。 夜釣りもなかなか好調でアオリイカもかなり上がってます。 次週1月25日は前週の反動もあり満員です。26日にあと数名の空きがあります。 お早目のご予約お待ちしてます。

<<First

<Back

Next>
ご予約・お問合せ  TEL : 086-848-5133 (日本語), 081-814-3541 (日本語), 081-928-5668 (ภาษาไทย) E-Mail : jinda.ikada@gmail.com