http://www.jindaikada.com
 釣果報告
年:
Records Count : 620
1月1日-1月3日の釣果
新年あけましておめでとうございます。 昨年はありがとうございました。 今年もよろしくお願いいたします。 昨年末は食堂のオープンで大忙しでした。 年も明け、ようやく落ち着いてきました。 今年の釣果は最高です。 正月3が日はアジが爆釣です。 30cmオーバーのマブタシマアジが次々とサビキに食い付いてきます。 皆さんクーラーボックスに入りきらないほどの釣果で大満足でした。 年始の営業は7日までまだまだ続きます。 連日とも十分空きがあります。 アジの群れがなくならないうち、この機会に爆釣体験してみませんか? ご予約お待ちしてます。

12月29日-12月31日の釣果
今年もいよいよ大晦日となりました。 風は強かったもの、筏はカオカートからタンパンビーチに移動して何とか穏やかな状況となりました。 カオカートは景色はいいものの階段が急なため、帰りの登りがきつく、潮が下げると船が着けられなくなるためやむなく この場所を選びました。 釣果はイトヨリ、ハタなど大型が多く上がりましたが、マテアジが少しまばらです。 そのかわりマブタシマアジが多く上がってます。 明日から2018年となります。 年末年始、シーチャン島で年超すお客様も多く、島は宿泊施設も満員で大変賑わってます。 元旦はまだ空きがあり、2日は満員です。 3日はあとわずか、4日以降はまだ十分空きがあります。 来年も陣田筏をよろしくお願いいたします。

12月23日-12月25日の釣果
年末年始の連続営業が始まりました。 とはいうもの、本日26日と27日はお客も少なく、食堂のオープンで忙しいため、臨時休業させていただきます。 28日から来年1月7日までは連続営業いたします。 釣果はぼちっぼちといったところで、アジもマテアジよりマブタシマアジが多く釣れてました。 陣田筏食堂がオープンいたしました。 内装、準備に1年近くたってしまい、長らくお待たせして申し訳ありませんでした。 客席はテーブル席1卓、座敷席2卓、カウンター席5のわずかですが、メニューも豊富で、刺身、寿司も充実してます。 筏で釣れたお魚も調理いたしますのでどうぞ遠慮なくお持ち込みください。 持ち込み価格は通常の料理提供価格から材料費を引いた20%オフとさせていただきます。 例えばアジ刺身1皿150Bですが、お客様の釣ったアジを料理すると20%オフの120Bとなります。 年末年始、シーチャン島にお泊りの方、ご来店お待ちしてます。

12月16日-12月17日の釣果
今週は寒波の影響が心配されましたが、ギリギリセーフ、まずまずの天気でした。 なお、本日18日は大時化で桟橋は波をかぶって大変です。 釣果はまずまずでした。 最後の写真は私が15:30~17:00までの1時間半で釣り上げた量です。 この日は日中の潮位はほとんど変わらず、夕方になって下げはじめましたので、やはり夕方がピークでした。 次週から年末年始の連続営業が始まります。23日~来年1月7日まで休み無しで営業してます。 23日、24日は天気も穏やかでしょう。 両日とも十分の空きがあります。 ご予約お待ちしてます。

12月9日-12月11日の釣果
今週も3連休で天気も穏やかで筏も大変賑わいました。 10日、中元さんが歴代大物記録を塗り替える59cmのコロダイをゲットしました。 この様子はYouTubeにも公開してます。https://youtu.be/lk2RqyzkKMY この日、中元さんは35cmクラスの黒鯛も上げ絶好調でした。 今週はナブラも多くみられ、底物のマテアジより中層から表層のマブタシマアジが多く釣れてます。 その他、バラクーダやハタなどの底物も多数上がってます。 次週16日はまだ50%の空き、17日はすでに満員です。 ご予約お待ちしてます。!!

12月2日-12月5日の釣果
今週は4日連続営業で大変賑わいました。 風は強かったもの、島陰に隠れながらも多種の魚が上がりました。 やはり島の裏側で漁礁が多いため、根魚のハタが一番の主役です。 ヤミハタから大型のハタまで、その他コチやバラクーダの大型も上がってます。 次週も3連休となります。 12月9日(土)はまだ十分空きがあります。 10日は満員、11日はあと8名程度の空きがあります。 ご予約お待ちしてます。

11月25日-11月26日の釣果
本格的な冬到来という感じです。 風は強いですが、魚の活性は最高です。 島の裏側(カオカート)は表の桟橋と比べて嘘のように静かです。 内湾はキス、アイゴの群れが多くどうしても岬の先端まで移動したいところ。 カオカート岬の先端は風が当たるため波が高く、一日釣りをしてると家に帰って布団に入るとふわふわとした感覚が残るほどです。 ここは人工漁礁が多く沈めてあるため、魚影が濃く、根魚のハタなどが釣れます。 アジも回遊してくるため、6本針のサビキに同時に6匹が食いつくこともあります。 次週から12月に入ります。 12/2~5まで連続して営業しますが2日と5日はすでに満員です。 年末年始は12/23~から連続して営業いたします。 ご予約はお早めにお願いいたします。

11月18日-11月19日の釣果
今週は風がまた南向きに変わったため、急遽筏をコ・カムノイに移動しました。 相変わらずアジが絶好調で、皆さん満足していただけたかと思います。 18日、常連の永岡さんが60cmのイケカツオをゲット!エサは小アジの泳がせでした。 https://youtu.be/snaX8P5pJSE 海水の透明度もどんどん良くなり、海底が見えるほどになりました。 次週はまた冬型の気圧配置になるため、筏を島の裏(カオカート岬)に移動します。 混雑状況は25日の土曜日はすでに満員、26日がまだ十分空きがあります。 ご予約お待ちしてます。

11月11日-11月12日の釣果
今週もアジが良く釣れてました。 筏の場所は島の裏側(カオカート岬)です。 通常は内湾に停泊しています。しかしここはアイゴが多く、あっという間にエサが取られてしまいます。 そこで、波が穏やかな時は岬の先端まで移動して大物を狙います。 ここは人工漁礁が多く沈められているため、魚影が濃く、ハタ等の根魚が釣れます。 根掛が気になりますが、少しずつポイントを変え根掛しないよう試してます。 次週18日は3割程度の空き、19日は5割の空きがあります。 ご予約お待ちしてます。

11月4日-11月5日の釣果
今週は台風の影響で海はかなり荒れました。 土曜日はスピードボートが島裏まで行けず、定期船と同じ桟橋で降りていただき車で移動することとなりました。 日曜日はもっと風が強く、波も高くなったため、スピードボートは全面運休、定期船も15:00が最終便となり、 シーチャン島桟橋は帰りのお客様でごった返してました。 釣果は小鯵が山ほど釣れましたが、本命の大アジはそこそこ、アイゴだらけでずいぶん悩まされました。 島の裏は穏やかだったのですが、風が強く、当たりが取り難かったと思います。 今後はこのような天候の場合は無理に営業せず、思い切って臨時休業にしてしまった方が良いのかもしれません。 次週11日、12日は天気も穏やかな予報です。 11日は残り15名程度、12日はまだ十分空きがあります。 ご予約お待ちしてます。

<<First Next>
ご予約・お問合せ  TEL : 086-848-5133 (日本語), 081-814-3541 (日本語), 081-928-5668 (ภาษาไทย) E-Mail : info@jindaikada.com Line : jindaikada